断熱、気密のお勉強

2021.10.22

建築知識ビルダーズ No.46

特集記事は「設計も施工もこれでカンペキ! 断熱★気密」

各所から絶賛のウワサを聞きつけて、本屋さんで購入してきました。

我々が製造、販売している木製サッシにとって、ど真ん中のテーマでした。

建材はあくまでも材料であって、いくら単体の性能を高めようとしても、最終的にできあがった建築に対する貢献が大切です。

窓の専門家としての知識や技術を深めることはもちろん、それを組み込む建築についての基礎知識がなければ、本当の意味で良い建材を提供するのは困難です。

本誌は、当社が目指したい方向性と合致した建築の教科書として、しっかり読み込んで勉強したいと思いました。

 

また、当社の強みの一つに防火設備があります。

非防火仕様とほとんど変わらない断熱性能を発揮します。

コンスタントに見直しや新製品の開発を行いラインナップを充実させていますが、まだまだ認知されていないことを感じました。

力を入れて取り組んでいるところですので、お求めの方へしっかりと情報が届くように努力していきます。

(佐藤)

 

『夢まど』風除室を製作中です。

2021.10.11

10月に入り、朝晩涼しくなりました。

アルス株式会社の本社は、山形県米沢市という所にあります。

冬になると、1M近くの雪が降ることもある、豪雪地帯です。

そのため、、、、ただいま風除室を取付中です!

積雪の期間中でも、来社頂いたお客様にも快適にご見学頂けるよう、玄関ドアの前に取り付けております。

 

製造部の2人をパチリ。

経過は順調です。

完成致しましたら、改めて御報告致します!

髙橋(千)

木製サッシ『夢まど』についての話。小学校へお邪魔しました!

2021.7.6

今日は米沢市立南部小学校で、米沢品質AWARDを起点として、木製サッシ「夢まど」についてお話する機会を頂きました。

 

断熱性能や防火性能、アルミサッシ、樹脂サッシと木製サッシの違い、弊社で取り組んでいるSDGsについてなど話をしました。

弊社のことや、木製サッシのことなど事前に調べてくれていたようで、すごく熱心にメモを取りながら話を聞いていました。

今回ドレーキップ窓のサンプルを持っていきましたが、ハンドル1つで内開き、内倒しになる機構にみんな興味津々でした。

木製サッシを見るのも触るのも初めてという子も多く、実際に触ってもらうことで木製サッシの温かみなどを感じてもらえたと思います。

こういった機会をこれからも増やしていきたいと思います。

夢まどハウスが雑誌に掲載されました。

2021.6.14

弊社のモデルハウス「夢まどハウス」が雑誌に掲載されました。

他にもおしゃれな住宅がたくさん掲載されています。

ぜひご覧ください。

 

掲載誌

『美しく暮らす東北のデザイン住宅2021』(株)札促社