試作品

2020.11.18

弊社の看板とも言える「エコスライド」

リビングの大開口サッシとして、特に南面の日射取得を目的とした用途に効果的。

特有の引き寄せ機構も相まって、気密・断熱性能に非常に優れた木製サッシです。

しかし、この窓の性能を発揮するためには、精度の高い施工が求められ、後の調整が難しいという木製サッシ全般に言える課題がありました。

長所である気密性能をさらに伸ばしつつ、取扱いの課題を解消するための開発を進めています。

 

 

今月はじめに組み上げた試作品は、工場の開口部へ実際に取付けて性能や使用感を検証。

元々取り付いていたヘーベシーベを取り外し、新しいエコスライドの試作を取り付けていきます。

 

 

今回は設計の若手も手伝いました。図面からは読み取れない情報や施工性に対する配慮など、実物の取り付けを通して知識を深めていきました。

 

 

取付けできました。

見た目にはこれまでの製品とさほど変わりありませんが、木部形状からガスケット位置、金物など様々な見直しが行われています。

 

 

日が暮れる前に、急いでガラス入れ。

 

周囲のシーリングは翌朝となりました。

 

作業完了です。

動作確認や散水試験などを通し、不具合が発生しないか検証、確認を行っています。

かなり感触は良いようです。なるべく早くリリースしたい気持ちもありますが、ここからしっかりと万全の状態に仕上げていきます。

 

夢まどハウス見学会

2020.9.10

全ての開口部に自社の木製サッシ「夢まど」を使ったモデルハウスが完成です。

普段は納品現場に足を運ぶことがない従業員も引き連れ、全員で見学会を行いました。

 

 

設計:アーキテクチュアランドスケープ 一級建築士事務所 さま

施工:太田建設 さま

ご尽力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました!

 

 

サッシの取り付けの際にも勉強を兼ねて足を運びましたが、仕上がった状態になるとまた違った観点が生じます。

職人たちは周囲の要素を絡めながら、製品づくりのアイディアを次々に議論しているようでした。

 

 

気になる性能ですが、高気密高断熱のQ1.0住宅のうち、最高のLevel-4を実現しています!

詳細はアーキテクチュアランドスケープさまのHPブログでご紹介いただいていますので、ぜひご覧ください。

 

伸びしろのある若手が多く在籍しています。今回のような体験から得る学びを大切にし、これからの製品をより良いものへと進化させていきます。

 

 

「Synerise」住宅パネル展示・相談会に参加しました。

2020.8.25

カナザワ建築設計事務所と大貫工務店による「Synerise(シナライズ)」住宅パネル展示・相談会に参加しました。

大開口木製サッシとして、弊社の夢まどをご採用いただいております!

 

会場には住宅購入を検討中のお客様が多数来場されていました。

弊社は小さなサンプルを展示し、素材の質感や操作感を体感していただきました。

木製サッシについてお詳しい方、初めて知った方も、みなさま熱心にご相談いただきありがとうございました。

これからも、より良い住環境に貢献する木製サッシ「夢まど」を磨き上げていきます!

 

第4回「高性能建材・住建EXPO」が無事終了いたしました。貴重なご意見をたくさんいただきました。

2019.12.16

2019年12月11日(水)~13日(金)の3日間、東京ビッグサイト青海展示棟で開催された「高性能建材・住設EXPO」が無事終了いたしました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

 

昨年に続いての出展でしたが、「夢まどさん、知ってますよ」とたくさんの方からお声をかけていただき、夢まどの認知度が年々上がっていることを実感できる展示会となりました。

展示場入口からすぐのブースだったため、たくさんの方が夢まどの前を行き交っていきました

すでに「夢まど」をお使いいただいているお客様もいらして、実際に使用された感想などを聞かせていただくことができ、たいへん貴重なご意見もいただけました。

エコスライドやドレーキップは、未体験の方に実際に操作感を確かめていただきました

できたばかりの新カタログは、この展示会が初配布でした。かなり多くの部数を用意していたのですが、3日間ですべてはけてしまいました。

新しいカタログが飛ぶようにはけていきました

会場でいただいたさまざまなご意見、ご質問などを製品の改良に生かして、夢まどはさらに高品質、高性能な木製サッシを目指してまいります。