大町常盤の家

2020年1月14日

東京から長野へIターンされたご夫婦のお住まいです。第二の人生、田舎暮らしの拠点として、雑木林を切り拓いた敷地に薪棚を備えたシンプルな木の家を建てられました。ナスやトマトなど、自分たちが食べる分の野菜は敷地内の畑で自家栽培します。そんな大切な畑とつながる大きな窓に、青森ヒバでつくられた夢まどが採用されています。

東京から長野へIターンされたご夫婦のお住まいです。第二の人生、田舎暮らしの拠点として、雑木林を切り拓いた敷地に薪棚を備えたシンプルな木の家を建てられました。ナスやトマトなど、自分たちが食べる分の野菜は敷地内の畑で自家栽培します。そんな大切な畑とつながる大きな窓に、青森ヒバでつくられた夢まどが採用されています。

大町常盤の家

設計: アトリエDEF(伊東夏子)
施工: アトリエDEF(長野県上田市)
カテゴリー: # 夢まどプロフェッショナル
窓種: # 引き違い窓
建物種別: # 戸建住宅