木製サッシ 夢まど アルス株式会社
〒992-1128
山形県米沢市八幡原2丁目444番地の7
TEL.0238-40-8612
FAX.0238-40-8613
────────────
木製サッシ・木製ドア「夢まど」
────────────
qrcode.png
http://yumemado.com/
夢まど モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
夢まどモバイルサイトにアクセス!

 

夢まどブログ

 
フォーム
 
事務所紹介!
2014-05-13
こんにちは!
 
今日はアルス株式会社の事務所について少し紹介していきます。
 
弊社の事務所では現在4名で見積りや製作図作成、製作管理などを行っています。
 
木製サッシの製作図を作成しているところです(^O^)(写真左)
 
中央の写真が完成した製作図です。木製サッシだけでなく廻りの壁の納まりや
防水などを考えて図面を作成しています!
 
木製サッシは建物に納まってやっと機能するものなのでサッシのみではなく納まりなど
もご提案させて頂いておりますヽ(^o^)丿
 
また、右の写真は塗装サンプルです。
木製サッシに使う材種が決まったら実際にその材料に塗料を塗りお客様に選んでいただいております(^.^)
 
木製サッシ散水試験!
2014-05-08
こんにちは!
 
昨日は新商品『エコスライド』の散水試験を行いました。
 
新たな商品ができたときや、改良を加えたときなどに水漏れがないかやどこに水抜きを設けるかなど調べるために散水試験を行います。
 
試験の装置があるわけではないので簡易的ですが、いろんな角度からいろんな箇所に水をかけ過酷な状況でも漏水しないか調べていきます。
 
この散水試験で漏水した場合は漏れた箇所を改良し、また散水試験を行います。
 
このようにして日々製品の性能の向上に努めていますヽ(^o^)丿
 
木製サッシ製作過程3!
2014-05-02
こんにちは!
 
ドレーキップ窓の製作過程の続きをお見せしていきます。
 
今回は、外周取り、ペーパー掛け、塗装です。
前回組んだ障子をまたユニコントローラーという機械で外周の溝をとっていきます。(写真左)
 
外周をとったら、枠と障子の表面のきれいにするためペーパー掛けを行います。(写真中央)
 
表面をきれいにしたら塗装を行います。(写真左)
弊社ではムラなく素早く塗装するためコテ刷毛という特殊な刷毛を使用しています。
 
次回はドレーキップ組立とガラス入れ、完成までアップします(^^)/~~
 
木製サッシ製作過程2!
2014-04-28
こんにちは!
 
ドレーキップ窓の製作過程の続きをお見せしていきます。
 
今回は、ほぞ、内周加工、障子組みの過程です!
前回集成した材料を削り、モルダーという機械で水平、垂直に削ります。
 
その後、ユニコントローラー(中央写真)というドイツの木製サッシの専用加工機で
ほぞ取りと内周加工を行い、耐久性のある接着剤の塗り、仕組み機という機械を使い
框を組んでいきます(写真右)。
 
また、加工が進んできたらアップしたいと思います(^^)/~~
 
木製サッシ製作過程1!
2014-04-23
こんにちは!
 
現在工場に設置するためのドレーキップ窓を製作しています。
ドレーキップ窓の製作過程をお見せしていきます。
 
今回は、材料集成の過程です!
今回製作するサッシは工場に設置するものなので余っている細かい材料を使って集成しています。
 
真ん中の写真が高周波プレスという機械で、普通にプレスで接着すると一晩待つことになりますが
この機械でプレスすると接着剤が2、3分で固まり、すぐに加工に移れる便利な機械です(^^♪
 
また、加工が進み次第その様子をブログにアップしていきたいと思います(^^)/~~
<<木製サッシ「夢まど」アルス株式会社>> 〒992-1128 山形県米沢市八幡原2丁目444番地の7 TEL:0238-40-8612 FAX:0238-40-8613